RECAMP中伊豆(旧:萬城の滝キャンプ場)行ってみた!【レビュー】

ツーリングスポット
スポンサーリンク

今回はRECAMP中伊豆(旧:萬城の滝キャンプ場)行ってみたので紹介します。

スポンサーリンク

RECAMP中伊豆

名前の通り中伊豆に位置しており、伊豆各方面へのアクセスも悪くなく、行動拠点に出来るキャンプ場。

隣には萬城の滝もあり、自然をいっぱい感じられるのでおすすめです。

施設概要

住所静岡県伊豆市地蔵堂776-1
駐車場駐車可能台数:50台程

※各プランに無料の専用駐車場が1台分ございます。
※有料にて追加駐車場のご利用も可能です。
※オートサイトは区画内に収まれば複数台駐車可能です。
利用料金【入場料】 
大人(中学生以上):220円/名
子供(小学生):110円/名
※未就学児(小学生以下)は無料
【キャンプサイト】
▼オートサイト
芝生オートサイト:5,000円~
(定員6名:区画内に収まれば複数台駐車可能)
▼区画サイト
Aサイト:2,000円~
(定員2名:車1台駐車無料)
Bサイト:4,500円~
(定員4名:車1台駐車無料)
Cサイト:4,000円~
(定員4名:車1台駐車無料)
【宿泊棟】
バンガロー:12,000~
(定員4名:車1台駐車無料)
営業期間通年営業
定休日定休日あり
毎週水曜 木曜
※祝日の場合は営業
※春休み/GW/夏休み/冬休み期間は無休

行き方

伊豆縦貫道/修善寺道路 大仁南ICから車で25分

名古屋から約3時間30分

東京から約3時間
横浜から約2時間20分
熱海から約1時間
沼津から約1時間
静岡から約1時間50分

管理棟

まずはフロントでチェックイン!

管理棟目の前に受付者用の駐車場が2台ほどあり、そこに駐車し受付します。

とてもおしゃれで綺麗な管理棟。

宿泊前にLINEで事前エントリーが必要で、LINEから予約情報を入力したらすぐに出来ます。

↑この画面を見せるとゲストカードと伊豆市のゴミ袋を渡してもらえて、注意事項を確認してレッツキャンプ!

管理棟には売店やレンタル品貸し出しも豊富で、忘れ物をしてもなんとでもなりそうなくらい揃っています。

売店(9:00~20:00)

レンタル品貸出(9:00~20:00)

・シェード:2,000円
・シュラフ:800円
・シュラフマット:500円
・焚火台:1,500円
・BBQコンロ:1,500円
・チェア:500円
・テーブル:1,000円
・ランタン:1,000円
・クーラーボックス:800円

今回はソロデュオサイトのAサイトに宿泊ということで、管理棟隣りの駐車場に停めてサイトまで荷物を運びます。

駐車場からサイトまでは徒歩1~2分程度と近いですが、階段があるので気をつけて下さい。

サイト

サイトは林間で木漏れ日の入る気持ちのいい区画で、ソロデュオサイトは4mx4m。

隣りは公道になっていますが、山の中で滅多に車も通っていなくて全く気になりません。

ソロテントを張っても余裕があり、ペグも入りやすいし文句無しでした。

焚き火などは直火は禁止です。

花火は管理棟の前で21時まで可能です。

今回使用したキャンプギアは格安コスパ抜群のワークマン

こちらの公式サイトから購入可能です。

▼ソロキャンでのおすすめ持ち物一覧

施設

トイレ

管理棟前にカブトムシ!?

いえ、トイレでした。

とてもユニークでお子様連れとか楽しいかも。

中も清潔に保たれていて、においや虫も少なかったように感じました。

シャワー

シャワーは管理棟隣りにあり、無料で使用できてめちゃくちゃ綺麗で最高でした。

男女兼用で4部屋の個室シャワー室で、扉の前を使用中にして入ります。

脱衣所とシャワースペースにもカーテン仕切りがあり助かります。

シャンプーや石鹼は無いので持参が必要です。一応売店にも売っているので忘れたら買えば大丈夫!

ドライヤーも完備してあったので神かと思いました。

コインランドリー

コインランドリーも管理棟隣りにあり、シャワー室と同じ建物です。

汚れた服や、水遊びして濡れた服もすぐに洗濯乾燥出来るので助かります。

・ランドリー(200円/回)

・乾燥機(200円/20分)

ゴミ捨て場

しっかり分別出来て、大概のものは捨てていくことが出来ます。

・可燃/プラスチック/生ゴミ
受付時にもらった可燃ゴミの袋に入れ、ゴミ捨て場の小屋へ

小屋に入れるのでにおいももれなくてとても良いです。

・ビン/カン
ゴミ捨て場のカゴへ

・ペットボトル
ゴミ捨て場のカゴへ
※キャップとラベルは外す

・金属ゴミ
アルミホイルやBBQ金網などは
ゴミ捨て場のカゴヘ

・電池/ガス缶
ゴミ捨て場のかごへ

炊事場・炭捨て場

駐車場の奥に炊事場と炭捨て場があり、BBQや焚き火の燃えかすを捨ててそのまま洗えるので便利です。

まだ火がついている場合は、置いてあるバケツでちゃんと消してから捨てましょう。

炊事場も清潔で、生ゴミを回収する袋があり、各自回収してもらったゴミ袋に捨てます。

洗剤も備え付けられているので使用できます。

萬城の滝

キャンプ場から徒歩3分!とありましたが、もっと早かったです。

管理棟の裏の道路を渡った先に入り口があり、入り口から1分くらいで着きました。笑

高さ20m幅6mのthe・滝という感じの迫力のある一本の滝。

近くまで行けて、マイナスイオンをたっぷり浴びることが出来ます。

さらにソロの思い出作りには助かるカメラスタンドもあるので、大迫力の滝と一緒に記念撮影出来ます。笑

グループで行って周りに人がいない時にも助かりますね。

カメラスタンドから見る滝の前にはハート型の石もあるので、夫婦カップルにもいいかも。

周辺施設

▼入浴施設
・神代の湯 車で10分
・百笑の湯 車で30分
・筥湯 車で25分
・森の湯 車で30分
・民宿福井 車で30分
▼スーパー/コンビニ/ホームセンター/道の駅など
・最寄りのスーパー 車で10分
・最寄りのコンビニ 車で10分
・農産物直売所 季多楽 車で9分
・道の駅 伊豆月ヶ瀬 車で30分
・道の駅 伊豆のへそ 車で30分
▼観光/アクティビティ
・伊豆パノラマパーク
・万次郎岳、万三郎岳
・浄蓮の滝
・竹林の小怪
・修禅寺

予約方法

キャンプ場予約サイトなっぷに登録し、予約してください。

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

RECAMP中伊豆(旧:萬城の滝キャンプ場)に行ったので紹介させていただきました。

中伊豆で行動拠点としてもいいですし、自然溢れるキャンプ場でゆっくり過ごすことも出来る最高のキャンプ場です。

とても綺麗でおすすめのキャンプ場ですので、是非訪れてみてください。

それでは!

▼ツーリング中のトラブルが不安な方はこちら

▼バイク事故など万が一の為の保険はこちら

▼ツーリングコースを決めるならツーリングマップル

created by Rinker
¥1,980 (2023/02/03 02:09:41時点 楽天市場調べ-詳細)

▼伊豆のおすすめツーリングはこちら

▼愛知県名古屋市からのロングツーリングおすすめコース

タイトルとURLをコピーしました