格安で手ぶらキャンプも出来る!松阪市森林公園キャンプ場【レビュー】

キャンプ関連
スポンサーリンク

今回は三重県松阪市にある松阪市森林公園キャンプ場行ってみたので紹介します。

スポンサーリンク

松阪市森林公園キャンプ場

その名の通り松阪市の郊外にあるキャンプ場で、伊勢自動車道の松阪ICからとてもアクセス抜群。

レンタル品が豊富で、温水が使用できる炊事棟やお風呂にバンガローもあり、キャンプ初心者に優しい設備も揃った入門者向けキャンプ場になります。

施設概要

住所〒515-0845
三重県松阪市伊勢寺町安若1678
電話番号0598-58-0040
利用料金シーズンにより価格差あり
【区画サイトA】定員4名
料金:1,800円~2,500円(1区画1泊)
【区画サイトB】定員6名
料金:2,100円~2,800円(1区画1泊)
オートキャンプサイト】定員8名
料金:4,000円~5,000円(1区画1泊)
【バンガロー】定員5名
料金:12,000円~18,000円(1棟1泊)
※お子様に関しては3歳以上を1名とカウント
営業期間通年営業
定休日毎週水曜日(祝日の場合は営業日)

行き方

■伊勢自動車道

松阪IC→車で約5分

松阪インター入口(交差点) を右折して 県道59号 に入って行くと看板があるのですぐに分かります。(ファミリーマートの手前を右折)

〇名古屋から約1時間半(116㎞)

管理棟

まずは管理棟前に駐車して行きます。

駐車場は70台ほど停められるので余裕で停められます。

管理棟への看板もありわかりやすいので階段を登り管理棟へ。

管理事務局というところでチェックイン。

名前と電話番号を書いたら、サイトやレンタルなどについて案内してくれます。

料金は先払いなので利用料を支払います。(カードやPayPayも利用可能)

合わせゴミを持ち帰りでなければ、ゴミ袋と処分費として200円を支払います。

食事処

【花おこし】

管理棟内には食事処があるのも初心者には嬉しいポイント。

チェックインして設営してからのお昼ご飯を簡単に済ますことができます。

・営業時間 11:00〜14:30
※ラストオーダー(14:00)

メニューは比較的リーズナブルなものが多くアルコールがあるのも嬉しい。

また食事処の目の前にはジェラートも売っていますので、デザートにどうぞ。

レンタル

とにかくレンタル品が多く、キャンプ用品を持っていなくてもレンタルで何とかなるので、始めてのキャンプやバイクなどで荷物を積むのが難しい方などでも気軽にキャンプが出来ます。

【焚き火関連】
・レジャーかまど(ホンマ製作所):600円
・クッキングストーブ(ホンマ製作所):1100円
・焚火台(コールマンファイヤーディスクΦ45㎝):600円
・トライポッド(尾上製作所):600円
・マルチファイヤーテーブル(尾上製作所):600円
・バーベキューコンロ:600円

【テーブル・チェア類】
・テーブル(ロータイプ・アルミ製 木目調の2種類):600円
・チェア(ロータイプ・ひじ掛けあり ソフトタイプの2種類):600円

【調理器具】
・クッカーセット:1100円(4~5人用ステンレス製18点セット)
・ダッチオーブン10インチ:800円
・飯ごう(5合丸型):300円
・ホットサンドメーカー:500円

・ピザ窯:3000円
・ウォータージャグ12リットル:500円

【テント類】
・ポップアップテント大(4~5人用):1000円
・ポップアップテント小(2~3人用):500円
・ファミリーテント(2021年最新キャノピー付き3~4人用):1500円
・ファミリーテント(2021年最新キャノピー付き4~5人用):2000円
・ワンタッチタープ:1,100円

【その他小物】
・ランタン:乾電池式暖色系:500円
・寝袋(夏用薄型):300円
・折りたたみマット:300円
・コット:1000円
・ハンモック:500円
・毛布:200円

・エアソファ:300円

※料金は1個/1日。連泊の方は必要日数に合わせたご予約が必要。

販売

販売は薪がメインですが、価格も安めで助かります。

また宿泊者は木っ端が一袋無料で詰め放題なのも嬉しいです。

【薪】

・広葉樹:500円
・さくら:500円
・針葉樹:300円
・コロ薪:500円

【その他】
・炭:300円

・着火剤:50円
・焼き網 丸(小)1枚:50円

・焼き網 BBQコンロ用大1枚:200円
・ゴミ袋(45L 2枚):200円

サイト

まず驚きなのがどのサイトもWi-Fiが使用出来る点です。

また焚き火も可能で、焚き火スペースがあるのもいいポイントです。

▼ソロキャンでのおすすめ持ち物一覧

川のほとりサイト

管理棟の目の前にあるサイトで、管理人さん曰く、ここのサイトはほとんどソロキャンパー利用されているそう。

ウッドデッキ式のサイトなので、設置撤収作業がめちゃくちゃ楽です。

・サイト内容はこちら

  • 3.0m×3.0mウッドデッキ式テント台
  • 約2m✕2mの焚火枠(深夜0:00まで焚火OK)
  • 公園横を流れる堀坂川のせせらぎを聞きながらキャンプを楽しむことができます。
  • 木々に囲まれて木陰があり、強い日差しや風を和らげます。

焚き火スペースも隣が気になりそうな場所には目隠しの柵も設置されているので、気軽に焚き火を楽しむことが出来ます。

車は乗り入れ禁止ですが、バイクは事前に言っておけば乗り入れ出来るので、荷物を運ぶのがとても楽なのと、バイクを近くに置いておけるので安心です。

ただ地面が砂利なので気を付けなければいけないのと、スタンドプレートがあった方が安心です。

created by Rinker
¥832 (2024/02/22 13:27:17時点 楽天市場調べ-詳細)

小鳥のさえずりサイト

こちらのサイトはデッキは無く、地面にそのまま設置出来るので、普通のキャンプが楽しめます。

少し炊事場が遠いのが不便かもしれないです。

・サイト内容はこちら

  • 約1m×1mの焚火枠を設けていますので、周囲半径3mの枠内で自由にレイアウトをお楽しみいただけます。
  • 森の中なので、静かな環境です。

オートキャンプサイト

第一駐車場の横の坂を下りていくとあるサイト。

ファミリーで使用するならこちらがおすすめ。

・サイト内容はこちら

  • 形状はそれぞれ異なりますが、約50㎡前後の広さ。
  • 2台目以降のお車は駐車場へ。
  • 地質は【やや柔らかめの土】。
  • 8人用大型ワンポールテントなども設営可能。
  • 隣接サイトのプライバシー対策として、防煙処理を施した木柵を各サイトの境界に設置。

こちらのサイトは木陰があまりないので、タープ必須です。

炊事場がオートサイトに広さに対してここだけなので待ちになる可能性が高そう。

またトイレも坂を上った先にしかなく、少し遠いのが難点。

森の中サイト

管理棟の上にある静かなサイトで、サイトも少し広いので複数人のキャンプが出来ます。

・サイト内容はこちら

  • 2.8×5.6mウッドデッキ式テント台
  • 約2m×2mの焚き火枠(深夜0:00まで焚火OK)
  • 森の中なので、静かな環境。

カーゴキャリーを借りれますが少し駐車場から遠いかも。

バンガロー

始めてのキャンプや子連れでもキャンプを楽しみたい方におすすめ。

・サイト内容はこちら

  • 棟数6棟(ミニ焚火枠あり)
  • 室内設備 和室(7.5畳)、流し台、ガスコンロ、給湯器、シャワールーム、シャワートイレ、冷暖房完備
  • 備品 布団、シーツ、毛布、枕、炊飯器、冷凍冷蔵庫、湯沸かしポット
  • 無料貸し出し品 鍋、フライパン、やかん、食器一式

施設

トイレ

トイレはめちゃくちゃ綺麗ですが、キャンプ場に2ヶ所しかないのに合わせて、トイレ内の基数も少ないのが残念。

2ヶ所ともトイレ入り口に扉はないですが、虫は少なく清掃も行き届いていて気持ちいいです。

便器も洋式でウォシュレットも付いています。

お風呂

【森の湯】

ここが一押しで、無料でお風呂に入れます。

キャンプ場で無料で浴槽に浸かれ、ここまでの旅や設営後の疲れをリフレッシュすることが出来る最高の施設。

宿泊者専用で16:00〜22:00まで利用出来ます。

男湯と女湯があり、女湯はセキュリティー対策のため暗証番号鍵を設置されています。
浴槽は大の大人が2人くらい足を伸ばして入れるくらいの大きさ。

ボディソープとリンスインシャンプー、ドライヤーまで備え付けられて無料なのはすごすぎます。

外には冷暖房設備の休憩所もあるので、ゆっくり出来ます。

炊事場

炊事場もとても綺麗にされていて、食器用洗剤・ハンドソープ・スポンジが設定されています。

川のほとりサイトにある炊事場の真ん中は温水も出るので、油汚れも落としやすいですし初心者にも優しいです。

炭はこのドラム缶に片付けます。

総合遊具広場

大型遊具が管理棟の裏にあり、子供たちも楽しめます。

芝生も広いので、キャッチボールやバドミントンなんでも出来そう。

展望台

大型遊具の先を歩いて行くと展望台への入り口があります。

階段は300段あり、登りきるのに10分ちょっとかかるので、少し体力がいるかも。

階段に50段ごとに印があるので目安になります。

登り切ったら東屋があり、望遠鏡も付いています。

景観は松阪市内や伊勢湾の 美しい景色が広がっており、登った疲れを吹き飛ばしてくれます。

親水公園

川のほとりサイトの横から川に降りていく階段があります。

降りて行くと川遊びのできる親水公園があり、夏休み期間のみ開放しています。

営業時間 10:00〜16:00

人口の川で、大人の膝までもない深さなので小さい子どもも安心して遊べます。

ちゃんと深さの案内もあり、期間中は監視員もあるので安心です。

木工教室

子供と自然をさらに楽しめる木工教室もあります。

木工教室は  『木とふれあい、木に親しむ』  体験ができる空間をコンセプトに各種教材を取りそろえています(時期によって内容は変わります)

窓口又は電話にて管理棟事務所まで問い合わせし利用できます。

教室利用料金:16歳以上110円、16歳未満55円(1人2時間利用)

教材はこんな感じものもがあるみたいです。

BBQハウス&七輪長屋

大人数でBBQをやりたい方はこちらがおすすめ。

【BBQハウス】

一般利用:10:00~17:00

・小ハウス 定員10名
鉄板1枚 利用料金 4,400円
超過料金/1時間 2,200円
・大ハウス 定員20名
鉄板2枚 利用料金 6,600円
超過料金/1時間 3,300円

※ご利用料金は2時間が基本で、超過1時間毎に超過料金が加算されます。

※料金に含まれる備品
 まな板、包丁、トング、菜箸、フライ返し、サラダ油
 流し台、冷蔵庫も完備

【七輪長屋】

一般利用:10:00~17:00   全天候型BBQ施設

利用料金 2,200円
超過料金/1時間 1,100円

※ご利用料金は2時間が基本で、超過1時間毎に超過料金が加算されます。

宿泊者は20:00まで利用可能

周辺施設

▼直売所

ベルファーム農家市場 車で5分
▼食料品

スーパー:車で約15分
コンビニ:車で約3分

▼温泉施設:車で約20分
松阪温泉 熊野の郷 車で約20分

予約方法

キャンプ場予約サイトなっぷから予約してください。

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

松阪市森林公園キャンプ場に行ったので紹介させていただきました。

とても綺麗に整備されていて、格安でレンタル品も多くとても初心者に優しいキャンプ場です。

またファミリーでも遊具や川遊び、木工教室もあるのでとても楽しめそうでおすすめです。

アクセスもよくバイクも乗り入れ出来て、ソロキャンパーも快適なキャンプ場ですので、是非訪れてみてください。

それでは!

▼ツーリング中のトラブルが不安な方はこちら

▼バイク事故など万が一の為の保険はこちら

▼ツーリングコースを決めるならツーリングマップル

created by Rinker
¥1,980 (2024/02/22 15:37:09時点 楽天市場調べ-詳細)

▼三重県のおすすめツーリングはこちら

▼愛知県名古屋市からのロングツーリングおすすめコース

タイトルとURLをコピーしました