名古屋から行ける日帰りツーリング!通称ビワイチ!琵琶湖一周写真映え!【滋賀県】

名古屋発日帰りスポット
スポンサーリンク

今回は名古屋から行ける日帰りツーリング!

通称ビワイチと呼ばれる琵琶湖一周ツーリングコースを紹介します!

日本一大きな湖の琵琶湖周辺には見どころや映えるスポットもいっぱいあります。

ツーリングを是非参考にしてみてください。

▼愛知県名古屋市からのツーリングおすすめコース

スポンサーリンク

移動時間

約7時間30分

距離

約370㎞(琵琶湖1周約200km)

持ち物

出発

とりあえずひたすら西に向かって琵琶湖を目指します。

長浜城

見た目はお城。中身は現代感が溢れている資料館という、見た目と中身のギャップが少し楽しくなるお城。

展望からの眺めはとてもいいので、寄ってみるのもおすすめ。

地球儀オブジェ

少し有名な『あの地球儀』

地味にバイク乗りの撮影スポットになっているので、迷惑にならないように撮ったら早めに退散しましょう。

奥琵琶湖パークウェイ

奥琵琶湖パークウェイは約18.8㎞のとても気持ちよく走れるドライブウェイ。

展望駐車場にはいろんな種類の動物がいて、しかも触ることができるので、動物好きにはたまらないかも。

琵琶湖を見渡せてる絶景です!

メタセコイア並木

ただただメタセコイア並木が2.4㎞続いているだけですが、めちゃめちゃ綺麗です。

バイクや車を寄せて写真撮っている人がたくさんいるので、誰もいない写真を撮りたければ、平日か早朝がおすすめです。

マキノサニービーチ

琵琶湖と共に撮れるスポット。

よくバイク乗りが撮っているスポットはハイシーズンは人が多くてなかなか難しいので、オフシーズンが時間をずらして行くのがおすすめ。

ROUTE367

ライダーズカフェでバイクオンリーで車の駐車場はありません。

店内もバイク愛に溢れていて訪れる価値ありです。

料理もなかなか美味しいです。

外には写真映えスポットもあり、時期に寄って壁画も変わっているようです。

写真スポットは、ここで食事をした方限定となっているので、是非休憩がてらゆっくりして写真を楽しんでください。

クラブハリエ 守山玻璃絵館

クラブハリエ唯一のペーストリーブッフェ(ケーキバイキング)が楽しめるカフェ併設の店舗。

WEB予約をしていくとスムーズ。

クラブハリエの焼き菓子やケーキなどいろいろ食べられて、とても満足出来て写真映えするスポットになります。

彦根城

最後はひこにゃんの有名な彦根城。

タイミングが良ければひこにゃんにも会えるかも⁉

国宝5城としても有名で、現存天守のお城。

天守からの風景も琵琶湖が見渡せる絶景です。

コースまとめ

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

通称ビワイチと呼ばれる琵琶湖一周ツーリングコース。

琵琶湖の魅力はツーリングでしか味わえないものもたくさんあります。

歴史と風情が融合したこの街で、心躍るバイク旅を楽しんでください。

名古屋からもアクセスが良く軽く行けるツーリングコースですので、是非訪れてみてください。

それでは!

▼ツーリング中のトラブルが不安な方はこちら

▼バイク事故など万が一の為の保険はこちら

▼ツーリングコースを決めるならツーリングマップル

created by Rinker
¥1,980 (2024/07/15 02:56:03時点 楽天市場調べ-詳細)

▼愛知県名古屋市からのツーリングおすすめコース

▼東海地方のおすすめスポットはこちら(愛知・岐阜・三重・静岡)

タイトルとURLをコピーしました