名古屋から行ける日帰りツーリング!秋の新城ツーリング!【愛知県】

名古屋発日帰りスポット
スポンサーリンク

今回は愛知県新城市へのツーリング!

秋の風景も満喫できるコースを紹介します!

紅葉時期で無くても気持ちのいいスポットですので是非!

スポンサーリンク

移動時間

約6時間

距離

約250㎞

持ち物

出発

名古屋から国道153から国道301に抜けて、県道363の通称紅葉街道を通っていきます!

車通りの少ない快走路で紅葉もめちゃくちゃ綺麗で走っていて楽しい道。

たまにイチョウも出現するのも最高ポイント。

三河湖

愛知高原国定公園の玄関口となっている湖。

秋の紅葉の時期は周辺に紅葉が色づいていていてとても綺麗です。

ツーリングの立ち寄り場にも最適!

四谷の千枚田

田んぼになにもない時期ですが、とても綺麗な風景。

徒歩で入れる道もあり降りて行くと「癒し空間」を堪能してくださいとベンチが設置されていて、そこからの景色が・・・

なんとも美しい日本の風景。

ちょうど山も色づき始めていて秋らしい装い。

カカシたちもいろいろな作業をしていて、それも可愛らしくて一見の価値あり。

鳳来寺山パークウェイ

新城市豊岡を起点とし同門谷を終点とする延長7.7kmの道路の快走路。

山頂付近には有料駐車場があり、ハイキングコースがあるようです。

気持ちのいい道だったので、そのまま流して通り過ぎました。

大島ダム

大島川に設置された重力式コンクリートダム。

ダムまでは道が狭く車だときついかも。

ダム沿いを歩くことも出来て、下を見るとスリル満点です・・・。

ダム湖は朝霧湖と命名されています。

阿寺の七滝

陰陽師の安倍晴明が滝で修業した伝説の残る7段に階段状になっている滝。

ここも途中の道が狭いかも。

入り口、駐車料はポストみたいな箱に入れる感じ。バイクは100円。

自然の中を歩いて行きます!

ちなみに携帯は圏外になるくらい山の中です。笑

途中紅葉もあり、立ち止まったり。

スギ林に木漏れ日が差しとても幻想的な風景になっていたり、癒されながら歩いて行きます。

そんなこんな15分くらい歩いて、阿寺の七滝到着。

滝飛沫も上がらないおとなしい滝ですが、名前の通り7つの滝からなっていて、全長約64mあるそうです。

滝の下まで入ることが出来たので、降りて触ってみたけど、案の定冷たい。笑

なんか学術上珍しく滝みたいで、国の指定名勝、天然記念物になっていて、日本の滝百選にも選ばれている滝。

東海自然歩道の看板があり読んでみたら、この歩道は東京から大阪までを結んだ1,697kmの歩道の一部なのだとか。

そんな歩道誰が踏破するのだろう。全く歩こうとは思えなかった。笑

次の目的地に向かう途中もススキがとても綺麗で停車。

もっくる新城

新城ICの横にある道の駅。

食事やお土産、足湯まであるとても充実している綺麗な道の駅。

ちょうどいい場所にあるのでバイクもいっぱい。

足湯で癒されます。

タオルを忘れても買える自販機があるので大丈夫です。

ゆっくりとして帰ります。

コースまとめ

まとめ

以上、いかがでしたでしたでしょうか。

秋の新城ツーリング!

もちろん秋に行けば紅葉もイチョウもススキも最高に綺麗で2倍楽しいですが、通常のツーリングでもとても気持ちのいい快走路ですので、いつでもおすすめのツーリングコースです!

名古屋からも程よい距離ですので気軽に走って見てください。

それでは!

created by Rinker
¥1,980 (2023/02/03 02:09:41時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました