【愛知県】四季の花を巡る絶景ツーリングスポット

おすすめ
スポンサーリンク

四季の花を巡る絶景ツーリングスポット。

愛知県で季節ごとにいろいろな花を楽しめるスポットを紹介します。

スポンサーリンク

桜(3〜4月)

鶴舞公園

いわずと知れた名古屋屈指の花見スポット。

公園全体に約750本桜が咲き乱れていて、日本の桜の名所100選にも選ばれています。

桜祭りでは名古屋のラジオで拝聴率1番の局、ZIP-FM778も毎年特設ステージを設けていたり、屋台が多く出ていて盛り上がっています。

夜にはライトアップもあるので、夜桜も綺麗です。

バイクは鶴舞図書館側に無料で停められるスペースがあります。

見頃:3月下旬~4月上旬

営業時間:24時間

駐車場:有料(場所により異なります。)

入場料:無料

住所:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1

藤(4〜5月)

天王川公園

「藤浪の里」と言われる津島市の藤棚。

公園には全長275m、幅12〜30m、面積5,034㎡のの広さに12種類の藤の花が咲いています。

ここも屋台も出ていて、ライトアップもしています。

見頃:4月下旬~5月上旬

営業時間:8:30~17:00

駐車場:有料(場所により異なります。)

入場料:無料

住所:愛知県津島市宮川町1

芝桜(5月)

茶臼山

愛知県最高峰の山の芝桜です。

22,000㎡に6種類40万株の芝桜が咲き誇っています。

リフトから見下ろして見られたり、展望台からの芝桜も絶景です。

そして屋台も出ていて、山で食べる五平餅がなぜこんなにおいしいのか毎回疑問です。笑

見頃:5月上旬~6月上旬

営業時間:9:00~16:30

駐車場:有料

入場料:無料

住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場御所平

紫陽花(6月)

形原温泉あじさいの里

蒲郡市(ツーリングスポット)の温泉地にある紫陽花。

5万株の色とりどりの紫陽花が咲き誇り、夜はライトアップもしています。

20種類の紫陽花があり、珍しい種類のものもあるのですが、自分自身は紫陽花に種類があるのをここにきて初めて知りました。

見頃:6月

営業時間:8:00~21:00

駐車場:有料(500円)

入場料:有料(大人500円、中学生以下無料)

住所: 蒲郡市金平町一ノ沢28-1

向日葵(7〜11月)

観光農園花広場

知多半島(ツーリングスポット)にあるひまわり畑。

14万本のひまわりが週替わりで咲いているので、ここのひまわりの見頃は長いです。

そしてなんといってもここはひまわりを摘んで帰ることが出来ます。

5本好きなひまわりを選んで持ち帰られるので、帰ってからもひまわりを見られます。

見頃:7月~11月

営業時間:8:00~17:00

駐車場:無料

入場料:有料(大人700円、小学生以下350円、未就学児無料)

住所: 愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48

秋桜(10月)

愛知牧場

日進市にある牧場。

約10万本のコスモスが咲き誇ります。

牧場なので、ポニーに乗れたり、乳搾り体験が出来たり、花畑と同時にいろいろ楽しめます。

コスモスの時期はハロウィンの飾り付けがしてあり、かわいいです。

見頃:10月上旬~11月上旬

営業時間:9:00~17:00

駐車場:平日無料、休日500円

入場料:無料

住所: 愛知県日進市米野木町南山977

紅葉(11月)

香嵐渓

豊田市にある紅葉スポット。

約4000本のモミジやカエデ11種類が赤や黄色に色づいている光景は圧巻です。

ライトアップもしており、川に映る紅葉がとても綺麗です。

見頃:11月

営業時間:24時間

駐車場:有料(場所により異なります。)

入場料:無料

住所: 愛知県豊田市足助町飯盛

イチョウ(11〜12月)

稲沢市祖父江町

ぎんなんの生産量日本一を誇る稲沢市祖父江町。

街には1万本以上のイチョウの木で埋め尽くされています。

紅葉ではなく黄葉もとても明るくて綺麗です。

見頃:11月下旬~12月上旬

営業時間:9:00~17:00

駐車場:有料(場所により異なります。)

入場料:無料

住所: 愛知県稲沢市祖父江町山崎

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

愛知県毎月いろいろな花が咲いていて、ツーリングスポットにもいい場所も多いので是非参考にしてください。

ただどこも土日はとても渋滞しているので、できるだけ平日や、朝一くらいに行くのがおすすめです。

季節の訪れを感じに、紹介したスポットへ訪れてみてください!

それでは!

created by Rinker
¥1,980 (2024/06/20 00:34:38時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました