石川県森林公園三国山キャンプ場へ行ってみた!【レビュー】

中部
スポンサーリンク

今回は石川県森林公園三国山キャンプ場行ってみたので紹介します。

スポンサーリンク

石川県森林公園三国山キャンプ場

津幡園地より北東6㎞のところに位置する三国山園地内のキャンプ場。
広さ約9万㎡、標高200m~300mの穏やかな丘陵地帯に、ログハウス、オートキャンプサイト、キャンプサイト、バーベキュー舎があります。

ルールがしっかりとしていて、静かにソロキャンプをしたい方にはおすすめの格安キャンプ場です。

施設概要

住所石川県河北郡津幡町下河合ム123
駐車場バーベキュー舎・キャンプサイト(8台、12台、8台)
管理棟前(20台)
利用料金大型ログハウス(4棟) 定員7人 16,010円
小型ログハウス(5棟) 定員4人 12,810円   
オートサイト      定員6人    640円 
テントサイト      定員6人    640円   
バーベキュー舎A,B,C,D 定員5人    940円
営業期間シーズン営業
3月1日~11月30まで
定休日無し

行き方

■金沢・能登方面(国道159号利用)から
津幡バイパス舟橋JCTを富山方面に向かい、直後の加茂ICで降り、河北縦貫道路を能登方面に1km進み、御門交差点を河合谷方面へ右折。

県道を7km直進して興津峠でキャンプ場入口に入る。
・国道8号線・国道159号~河北縦貫道路(県道59号線)~県道221号線~キャンプ場 約50分

【能登方面(河北縦貫道路利用)から】
河北縦貫道路を津幡方面に進み、御門交差点を河合谷方面へ左折。県道221号線を7km直進して興津峠でキャンプ場入口に入る。
・河北縦貫道(県道59号線)~御門交差点~県道221号線~キャンプ場 約15分

■富山方面から
国道8号線津幡北バイパス刈安ICを出て、県道219号線を北上。8kmで県道221号線に突き当り右折。興津峠でキャンプ場入口に入る。
・小矢部市中心部~国道8号線~県道219号線~県道221号線~キャンプ場 約40分

■名古屋から

・名古屋高速~名神高速道路~東海北陸自動車道~北陸自動車道 約3時間

管理棟

まずはフロントでチェックイン!

管理棟目の前に受付者用の駐車場が20台あり、そこに駐車し受付します。

管理人さんから注意事項などをしっかりと聞いて、熊除けベル付きの受付番号札をもらいます。

裏面には確認事項や利用方法など書いてありますので、しっかりと読むようにしましょう。

とにかく当たり前のことですがルールは厳しめです。

管理等の隣に『ゴミ袋』と『薪(まき)』がガチャガチャ方式で販売されていますので、こちらで購入します。

ゴミ袋は燃えるゴミ用で一枚(40Lくらい)入っています。

また薪はこちらでペール缶を購入し、自分で薪割りをして、ペール缶に詰め放題しに行きます。(後述します。)

これ以外はキャンプする上でのレンタル品などはないので、忘れ物のないようにしましょう。

今回はオートサイトでバイクも乗り入れ可能ですので、管理棟からサイトに向かいます。

管理棟からオートサイトまでは400~500mくらいで少し距離があるので、ゴミ袋や薪は先に購入していった方が楽だと思います。

オートサイト

サイトは林間で木漏れ日の入る気持ちのいい区画で、テントを設営する場所がひな壇となって、平らに整地されてましたのでとても設営しやすいです。

また、U字構が置いてあり、そこで焚き火をすることが可能ですので、焚き火台を忘れてしまっても焚き火をすることができます。

直火は禁止で、焚き火も焚き火シートは必須で、消火用の水も準備が必要となりますので、気をつけてください。

炭や燃えカスは置いてあるU字構に捨てていけるので楽ちん。

サイトによってはこのように机や椅子もありますので、とても助かります。

ソロテントを張っても余裕があり、ペグも入りやすいし文句無しでした。

▼ソロキャンでのおすすめ持ち物一覧

施設

トイレ

ログハウスのような見た目でとても綺麗です。

扉もついているので夜もトイレ内に虫は少なく快適です。

中は土足厳禁で手洗い場でスリッパに履き替えますので、とても綺麗に保たれています。

便器も洋式でウォシュレットも付いています。

シャワー

シャワーは男女分かれていて、男性のシャワーは管理棟隣りにある『森のトンカチ館』内にあります。

奥に行くと多目的シャワー室が1つと男性シャワー室が2つあります。

シャワーは3分100円で使用することができます。

ちゃんと鍵も付いていて、簡単な脱衣所もあります。

女性のシャワー室はリニューアルされており、男性のところよりも綺麗そうです。

ただどちらもシャンプーや石鹼は無く、ドライヤーも無いので持参が必要です。

コインランドリー

コインランドリーも『森のトンカチ館』内にあり、男性シャワー室の前にあります。

・洗濯(100円/1回50分)

・乾燥機(100円/1回30分)

ゴミ捨て場

ゴミ捨て場は管理棟向かって左手にあります。

しっかり分別出来て、大概のものは捨てていくことが出来ます。

・可燃/プラスチック/生ゴミ
受付横にある100円で購入時したガチャガチャから出てきたゴミ袋に入れ、燃えるゴミのボックスの中へ

・ビン/カン
ゴミ捨て場のカゴへ

・ペットボトル
ゴミ捨て場のカゴへ
※キャップとラベルは外す

・金属ゴミ
アルミホイルやBBQ金網などは
ゴミ捨て場のカゴヘ

・電池/ガス缶
ゴミ捨て場のかごへ

炊事場

炊事場もとても綺麗にされていて備えつけてあるボックスにスポンジや金たわし、洗剤などすべてあります。

かまどもあるので、こちらで調理することも出来そうです。

森の木こり小屋

森のトンカチ館の隣にあり、ここで先に記載させてもらった薪を準備します。

管理棟の横にあるガチャガチャをして借りたペール缶に置いてある木材を割って詰めていきます。

薪割り機を使用してどんどん割っていきます。

なかなか出来ない経験なので楽しくなって割りすぎてしまいます。

パンパンに詰めてサイトに持って行ったら、木材を出してペール缶は管理棟に返しに行きます。

周辺施設

▼入浴施設
・祥楽の湯 津幡店 車で約15分
・宮島温泉 滝乃荘 車で約10分
▼スーパー/コンビニ
・最寄りのスーパー 車で15分
・最寄りのコンビニ 車で15分

予約方法

キャンプ場予約サイトなっぷに登録し、予約してください。

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

石川県森林公園三国山キャンプ場に行ったので紹介させていただきました。

管理人さんもちゃんと見回りしてくれていて、ルールの厳しいキャンプ場ですので、静かにキャンプを楽しみたい方には最高のキャンプ場になっています。

しっかりとルールを守れば、格安でとても綺麗でおすすめのキャンプ場ですので、是非訪れてみてください。

それでは!

▼ツーリング中のトラブルが不安な方はこちら

▼バイク事故など万が一の為の保険はこちら

▼ツーリングコースを決めるならツーリングマップル

created by Rinker
¥1,980 (2024/02/22 15:37:09時点 楽天市場調べ-詳細)

▼石川県のおすすめツーリングはこちら

▼愛知県名古屋市からのロングツーリングおすすめコース

タイトルとURLをコピーしました