名古屋から行ける1泊2日ツーリング!福島県のシンボル&絶景ドライブウェイへ【福島県】

東北
スポンサーリンク

名古屋から行ける1泊2日ツーリング!

今回は前回に引き続き福島県を走ります!

福島県のシンボル&絶景ドライブウェイへ!

福島県ツーリングに最高のスポットを紹介します。

スポンサーリンク

移動時間

約10時間

距離

約730㎞

持ち物

出発

猪苗代湖

福島県の中央らへんに位置する、日本で4番目に大きい湖。

日本百景にも選定されており、とても雄大で美しい景色です。

湖畔にあったヒマワリが夏の終わりを告げていました。

磐梯山

標高1819m。別名『会津富士』と呼ばれていて、日本百名山に選定されている福島県のシンボルです。

磐梯山の南側が表磐梯、北側が裏磐梯と呼ばれており、表磐梯は整った形をしていて、裏磐梯は山体崩壊の跡の荒々しい姿が見られ、表裏違った姿が楽しめます。

磐梯山ゴールドライン

磐梯山が望める絶景ロード。磐梯吾妻エリアの人気ツーリングルートです。

道沿いにいくつか滝もあったり、散策コースもあり、観光も楽しめます!

幻の滝

ゴールドライン途中にある滝。幻という名に惹かれて散策。笑

駐車場から5-6分くらいで到着しました。

どのあたりが幻か分からなかったですが、滝のしぶきが浴びられ、迫力満点です。

五色沼

2016年にミシュランガイドの一つ星に認定されていた観光スポット。

いくつもの沼があり、沼によって色が違う不思議な場所です。

沼の色も天候や季節、時間帯や見る角度によっても色が違って見えるらしく、なんどでも来たくなります。

ほんとにエメラルドグリーンやコバルトブルーの沼のイメージとは程遠い綺麗な色の沼で感度します!

五色沼自然探勝路

約1時間ちょっとで回れる散策路です。

比較的平坦な道で8個の沼を見ることができるおすすめハイキングコースです。

磐梯吾妻スカイライン

高湯温泉と土湯峠を結ぶ全長約29kmで最高標高1,622mのスカイライン。

バイクで絶対走りたい日本トップクラスの絶景ロードです!

標高が高いので夏でも防寒対策必須です!

浄土平

磐梯吾妻スカイラインの中間に位置する人気スポット!

火山荒原特有の荒涼とした風景と、針葉樹原生林の相まった風景は異世界感抜群です!

2日目もここを最後に帰路へ。

コースまとめ

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

福島県のシンボル的存在の猪苗代湖や磐梯山。

国内トップクラスの絶景ロード。

五色沼の色彩にも感動出来て、自然を存分に満喫出来る最高のツーリングコースです。

バイク乗りなら一度は走りたいコースですので、是非走りに行ってみてはいかがでしたでしょうか。

それでは!

created by Rinker
¥1,980 (2024/06/20 21:34:24時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました