名古屋から行ける日帰りツーリング!梅雨の関市板取あじさい街道へ!【岐阜県】

名古屋発日帰りスポット
スポンサーリンク

今回は名古屋から行ける日帰りツーリング!

梅雨の関市板取あじさい街道へ!ということで、6月に入り雨も多くなってくる梅雨の時期にも楽しめるコースを紹介します!

梅雨といえばあじさい!見どころ満載のあじさいツーリングですので、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

移動時間

約4時間半(下道のみ)

距離

約170㎞

持ち物

出発

国道22号を北上し、国道256号を走る簡単なコース!

あじさい街道

国道256号から県道52号に続くあじさいロード。

板取川沿いに約24km、約7万株のあじさいが咲き誇っている光景は圧巻。

「日本の道百選」にも選ばれています。

モネの池

関市板取にある美しすぎる池で、モネの代表作『睡蓮』のようだということで話題になった池です。

この池は、湧水により自然にできたもので、特に名前はついていませんでしたが、誰かがSNSでクロード・モネの名画に似ていて美しすぎると投稿したのがバズり、いつの間にかモネの池と呼ばれるようになったみたいです。

本当に鯉が泳ぐ蓮池なのに、透明度が高くとても綺麗です。

白谷のあじさい園

モネの池から400mくらいで歩いて10分くらいで到着するあじさい園。

ヤマアジサイが多く咲いています。

21世紀の森公園

21世紀の森公園には、森林学習展示館、森林体験実習棟、自然観察道、株杉の森、あじさい園があります。

この森が位置している奥牧谷は、巨大な株杉が自生している全国的にも唯一の地域。

株杉の樹齢は大きなもので400~500年と推定されていて、他に味わえないような世界観です。

登山道になっているので動きやすい服装で行くのがおすすめです。

駐車場から株杉の登山道へ行く道にはあじさい咲き誇っていて、ここのあじさいも圧巻です。

夢ふうせん

21世紀の森公園から少し北上した自然豊かな場所にあるカフェ。

じゃがいもドーナツが一番人気で、外はカリッ、中はもちっとした、ほっこりとした味わいです。

他にも色々な味のドーナツやソフトクリームもあり、お持ち帰りも出来ます。

鮎料理

毎年6月頃に解禁となる鮎漁。

板取川沿いの国道256号にもたくさんの鮎料理の楽しめるお店が沢山あるので是非!

金華山ドライブウェイ展望台

岐阜市街を見渡せる絶景スポット。

途中はワインディングロードで走るのも楽しく景色を眺めて戻ります。

コースまとめ

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

梅雨の関市板取あじさい街道。

国道256号から県道52号に続くあじさいロードには、あじさいだけではない観光スポットもたくさんありながら、道も走りやすく気持ちのいいコースになるので、是非訪れてみてください。

それでは!

created by Rinker
¥1,980 (2024/07/15 02:16:10時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました