名古屋から行ける日帰りツーリング!愛知県小牧犬山市へ行く、少しディープなR18ツーリング【愛知県】

おすすめ
スポンサーリンク

名古屋から行ける日帰りツーリング!

今回は愛知県小牧・犬山市にいく、少しディープなR18ツーリングコース。

愛知県内のB級珍スポットを紹介。

少しディープで大人なツーリングスポットもあるので、R18限定にしてみます。笑

愛知県の定番に飽きた方は是非!

スポンサーリンク

移動時間

約2時間

距離

約60㎞

持ち物

出発

近いのでふらっと10時出発

国道41号線を北上していきます。

間々観音

小牧山の麓にある、日本唯一のお乳のお寺。

授乳や、おっぱいの発育、心や子の成長、安産、縁結び等、乳以外にもいろいろご利益があるお寺です。

入ってすぐの手水は乳首から水が出るようで、真面目なお寺なんだろうけどなんか・・・。

本堂の正面にも乳が。

お乳の絵馬?絵乳?がめちゃくちゃかけられててインパクトがすごい・・・。

そこら中に乳だらけのお寺でしたが、あくまで真面目な神社なので、お乳の悩みがある方は参拝する価値の高いお寺だと思います。

田縣神社

女性に続いて、男性シンボルの神社

間々観音から車で10分程度。

一見普通の神社ですが、奥の方に行き中を覗くと・・・

でーん!と男性の立派なシンボルが祀られています。

周りにも大小数々のシンボル達が・・・。笑

珍宝窟

1番奥にある珍宝窟。

玉が2つあり右の玉をさすると家内安全商売繁盛、金運に効果があり、左の玉をさすると恋愛成就、子宝、安産、夫婦和合が叶うと言い伝えられているみたい。

中を覗くとまたもシンボル珍宝さんが佇んでいます。

各地から奉納されたシンボルに似た形の石が並べられてました。

先ほどの間々観音とは変に対象的に男性器がそこら中にある神社。

毎年3月15日には豊年祭があり直径60㎝長さ2mほどある大男茎形(男根)を神輿に担ぎ練り歩きます。

ちなみにここからさらに車で10分程度のところに大縣神社というところもあり、女性器を祀る神社もあるので合わせてどうぞ。

こんな近所に3点セットで秘部が祀られている神社はそうそう無いと思います。笑

犬山城

先ほどと打って変わってめちゃめちゃメジャーな観光地。

現存天守12城に数えられ、天守が国宝に指定されている国宝五城のひとつの犬山城。
日本最古の天守様式です。

天守からは長良川を望む街並みが広がっていて、とても綺麗!

城下町も広がっているので、ゆっくり食べ歩き観光も楽しめます。

桃太郎神社

はい、またディープなスポットに戻り桃太郎神社へ。

犬山城から5分くらいで着くので是非合わせて観光してみてください。

桃太郎伝説発祥とかで桃太郎の物語が見られる神社。

子供の成長や安産等、こどもの守り神のようで子供関係のご利益がメインみたいです。

鳥居をくぐると正面に猿がきび団子を持って鎮座しております。笑

お婆さんが川で洗濯をしていたら、大きな桃が流れてきて拾ってきました。

お爺さんが薪を担いで帰ってきました。

ぱっかーん!と桃から桃太郎が!

桃太郎って生まれたてでこんなに大きかったんですね。笑

鬼をやっつけたあとでしょうか?

大分偉そうになってます。笑

これは桃の鳥居?

多分鳥居が桃なのは全国探してもここだけな気がします。

いるさるきじがお出迎えしてくれています。

まんま桃太郎の物語の中に入り込めた気になり、とても不思議な気持ちになれた神社でした。

そして帰路へ。

コースまとめ

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

なかなかディープなスポットが詰まった日帰りツーリング。

間に犬山城をはさみ観光することで、少しは未知な世界から開放され息抜き出来ます。笑

ど定番よりネタ・B級・珍、ディープスポットをお探しの方は是非訪問してみて下さい。

またのツーリングスポットもお楽しみに!

それでは!

created by Rinker
¥1,980 (2024/05/25 22:21:51時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました