名古屋から行ける日帰りツーリング!ススキを見に行く秋のツーリングスポット!【三重県,奈良県】

名古屋発日帰りスポット
スポンサーリンク

今回は名古屋から行ける日帰りツーリング!ススキを見に行く秋のツーリングスポット!

10月に入ったこの時期に最高に見頃のススキの群生地に向かいながら、いろいろなツーリングスポットを巡ります!

三重県~奈良県方面で、時間があれば前回の記事と合わせていくことも可能ですので、お好きなスポットと組み合わせてみてください!

スポンサーリンク

移動時間

約7時間半

距離

約300㎞

持ち物

出発

名古屋から出発し、国道23号を進んでいきます。

トリトン

伊勢湾岸道の東海IC〜飛島ICの間にある赤、白、青のトリコロールカラーの橋で、アルファベットのAの形をしています。

愛知県でも象徴的な橋で、そこの高架下から撮る写真はとてもかっこよく取れるスポットです。

車やバイクの撮影スポットとしても有名です。

マリーナ河芸

伊勢湾最大級のマリーナで、サーファーとか海遊びの人たちの集まるスポット。

南国っぽいヤシの木が並んでいていい感じの写真が撮れます。

まだ夏が名残惜しい感じ。

ソニックのオブジェ

前にも一度紹介しましたが、元々の製作者の遺族の方が業者に頼んで塗り替えられ、綺麗なソニックになりました!

ソニックと同じポーズで!笑

曽爾高原

ススキの群生地。

10月上旬~11月下旬にかけて約40ヘクタールある高原がススキで覆われます!

11月に入るとバイクだと寒いので、10月くらいに行くのがおすすめです。笑

散策路には灯籠があり、夕方にはライトアップされ、また違った風景が味わえます。

広場もあり秋の気持ち良い季節にススキを見ながらピクニックもありですね!

本当に綺麗な銀色の穂が揺れていて感動します。

ただシーズンは車の駐車場はとても混み渋滞しているので、お時間には余裕を。

曽爾高原ファームガーデン

曽爾高原から数分のところにあるファームガーデン。

ご飯屋さんや地ビール工房とかがあり、丁度いい休憩スポットです。

シーズンだと出店とかも出ていて、賑わっています。

針テラスに寄りながら国道25号でゆっくり帰ります。

コースまとめ

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

秋の風物詩ススキを見に行くツーリング!

前回同様映えスポットも多いので、1泊2日でのツーリングにしていろいろなスポットに寄るのもいいと思います。

前回のコスモスからススキと秋を感じられるいいシーズンなので、是非訪れてみてください。

それでは!

created by Rinker
¥1,980 (2023/02/02 18:39:54時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました