どこに行こうか迷った方必見!ツーリングプラン作成方法!

豆知識
スポンサーリンク

ツーリングは、バイク乗りにとって最高の楽しみの一つです。しかし、どこに行くか悩む方も多いと思います。

遠出をする場合は、特にしっかりと計画を立てることが重要です。

日帰りから宿泊までの距離の目安も参考にしてください。

この記事では、ツーリングプランの作成方法を紹介しますので、是非ご覧ください。

スポンサーリンク

目的地を選ぶ

まずはどこに行くかを決めましょう。

希望する目的地を設定することで、プランの作成がしやすくなります。また、途中で立ち寄りたい観光スポットや飲食店などもリストアップしておくと良いでしょう。

目的地を選ぶ際には、以下の点に注意することが重要です。

距離

ツーリング中に走る距離を考慮して、目的地を選びましょう。遠出をする場合は、途中で宿泊する場所も確保する必要があります。
日帰りツーリングの目安として
~200㎞     のんびり観光できる
201㎞~400km まあまあ早足でまわればなんとかなる
401km~    朝一から一日中走り回るイメージ
バイクのスタイルや排気量にもよるかとは思いますが、こんな感じです。
宿泊を伴うツーリングの場合は朝から日が暮れるくらいまで走って観光しながらゆっくりだったら約150km、大分急ぎでまわれば500kmくらいまでなら可能だと思います
また宿泊難民にならないために宿やキャンプ場の予約はしっかりして出かけましょう。

季節

季節によって目的地の魅力が異なります。例えば、紅葉を楽しめる場所は秋に、雪景色を楽しめる場所は冬に最適です。

景色

ツーリング中に楽しめる景色を考慮して、目的地を選びましょう。山岳地帯や海岸線など、バイクで走るのに最適な場所を選ぶと良いでしょう。
インスタグラムやYouTubeなどのSNSを使って旅先を見つけたり、友達や他のバイク乗りから情報を集めることもできます。
また、近隣の観光施設やドライブコース検索サイト、そして地図アプリで観光スポットを探す方法もあります。
ツーリングマップルは、周辺の快走路なども書いてあるのでとても便利です。

created by Rinker
¥1,980 (2023/12/07 06:04:08時点 楽天市場調べ-詳細)

これらのポイントを考慮して、目的地を選びましょう。

ルートを決める

目的地を決めたら、次はルートを決めましょう。高速道路を利用するか、一般道を走るかなど、ルート選びには様々な選択肢があります。

地図やナビアプリで見ながら、距離や所要時間、景色などを考慮して、最適なルートを選んでください。以下の点に注意してルートを決めましょう。

距離

目的地までの距離と走行時間を考慮して、ルートを決めましょう。途中で休憩する場所も確保しましょう。

道路状況

ルート上の道路状況を調べておきましょう。悪路や渋滞が予想される場所は避けましょう。
特にスカイラインなどは季節により閉鎖中のところもあったりするので確認しておくとよいでしょう。

観光地

ルート上にある観光地を調べておきましょう。バイクで行ける観光地を訪れると、より楽しいツーリングになるでしょう。

これらのポイントを考慮して、ルートを決めましょう。

必要なものを用意する

ツーリングに出かける前には、実行に移す前には必ず準備が必要です。

天候や交通事情、ガソリン量やタイヤの状態などをチェックして、万全の状態で出発しましょう。

以下のものを準備しておきましょう。

ツーリングマップ

地図を持っていくことは、迷った時に非常に役立ちます。最悪携帯の充電が切れてもなんとかなるのでおすすめ。

created by Rinker
¥1,980 (2023/12/07 06:04:08時点 楽天市場調べ-詳細)

ウェア

天気や気温に合わせたウェアを持っていきましょう。

▼春夏ジャケットのおすすめはこちら

ツールキット

バイクのトラブルに備えて、ツールキットを持っていきましょう。

飲み物・食べ物

途中で休憩するときの飲み物や軽食を持っていきましょう。

これらのものを用意しておけば、安心してツーリングに出かけることができます。

▼日帰りツーリングの持ち物はこちら

▼ロングツーリングの持ち物はこちら

まとめ

ツーリングは、計画を立てて行くことが重要です。目的地やルートを決める際には、距離や景色、季節などに注意して選びましょう。また、必要なものを準備しておくことも大切です。これらを守って、安全で楽しいツーリングを楽しみましょう!

自然や景色、食べ物などを楽しむことができる素晴らしいアクティビティです。

ぜひ、上記のポイントを参考にして、充実したツーリングを楽しんでください。

それでは!

宿泊をキャンプにするならキャンプ用品をレンタルするのがお得!

手ぶらキャンプを楽しむ【hinataレンタル】

ソロキャンプにもおすすめ!アウトドア用品【L-Breath】

また持って行くといいキャンプ道具はこちら

▼ちゃんと宿で泊まるならポイントも貯まる下記のサイトがおすすめ!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

【Yahoo!トラベル】取り扱い施設数が約17000施設!!国

▼ツーリング中のトラブルが不安な方はこちら

▼バイク事故など万が一の為の保険はこちら

▼ツーリングコースを決めるならツーリングマップル

created by Rinker
¥1,980 (2023/12/07 09:05:58時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました