ロングツーリングの持ち物&あってよかった必需品【2泊以上】

バイクについて
スポンサーリンク

日帰りツーリングにも慣れてきて、2泊以上するロングツーリングをしたくなってきた人に向けて、日帰りツーリングの持ち物のほかにあってよかった必需品を紹介します!

日帰りツーリングの時の持ち物に追加になるので、参考までに過去の記事もチェックしておいてください。

▼ツーリング中のトラブルが不安な方はこちら

▼バイク事故など万が一の為の保険はこちら

スポンサーリンク

装備編

ツーリングネット

必須アイテムです!リアシートになんでも縛りつけたりと、とても便利!

キャンプ用品やカバン、お土産まで余裕で積載出来ます。

防水カバン

ロングツーリングだと急な雨に降られる可能性も高まる為、雨でカバンの中がベタベタ。ということにならないよう防水をおすすめします!
普段のカバンでいいやって人はカバンが入る大きなビニール袋があれば最悪なんとかなります!

サイドバック

これも荷物をたくさん積む上であったほうがいいアイテムです。

雨具

天気予報が晴れでも急な雨がある可能性があるので、雨具があると安心です。

カッパはバイク用の耐圧の強いものにしましょう。

荷物編

宿ありの場合

着替え

宿泊セットと合わせて日程分。途中コインランドリーとか寄ることができるなら、荷物を減らすために最低限がおすすめです。

ティッシュ

トイレや汚れ拭き、怪我など用途が多いので必須アイテムです。

常備薬

旅の途中体調悪くなってしまった時のためにロキソニンとか風邪薬を持っておくと安心です。

日焼け止め

ロングツーリングだといくらフルフェイス、長袖長ズボンでも目の周りや首周りが日焼けしてパンダみたいになってしまうので塗っておいた方がベター。笑

ビニール袋

ゴミが出た時のゴミ袋にしたり、濡れたものを入れたりと使えるので何枚かあれば便利です。

キャンプツーリングの場合

▼宿泊をキャンプにするならキャンプ用品をレンタルするのがお得!

手ぶらキャンプを楽しむ【hinataレンタル】

ソロキャンプにもおすすめ!アウトドア用品【L-Breath】

また持って行くといいキャンプ道具はこちら

テント

コンパクトになるテントが出てるので、ツーリングする人数に合わせて選ぶといいと思います。

ちなみに自分はソロキャンが多いのですが、2人用とかの方が荷物も入れることができるので、おすすめです。

目安としてシングルベッドのサイズが約1000㎜x約1950㎜で、ダブルが約1400㎜x約1950㎜になります。

または圧倒的な設置スピードで時間を短縮出来て、おしゃれなワンポールテントもおすすめです。

ソロキャンプ用ワンポールテント

寝袋・シュラフ

夏用や冬用で全然快適さが変わるので、季節にあった寝袋を選ばないと気温差で体調崩しちゃうので慎重に選んだ方がいいです。

【Sセール中ポイント10倍!】防災グッズ 地震対策 寝袋 シュラフ 丸洗いできる 封筒型 耐寒温度-7℃ 冬用 夏用 登山 コンパクト アウトドア キャンプ オールシーズン スリーピングバッグ ツーリング ソロキャンプ 洗える 保温 車中泊 収納 防災 災害

マット

これがあるなしで全然寝心地が変わるので、個人的には絶対あった方がいいです!

簡易コンロ

キャンプツーリングの醍醐味。コーヒーやラーメン、簡単な料理を作るためには必需品です。

オーリック小型ガスバーナー・クッカーセット (AP116211/M-6400)【 シングルコンロ ガスコンロ ガスボンベ セット コンパクト コンロ ガス台 登山 ツーリング 簡易コンロ カセットコンロ 】【QCB02】

カトラリーセット

コンパクトにまとめられるセットとかもあるので、意外とかさばらないです。
最近だと100均とかにも売っているので十分です。

テーブル

作った料理を食べるには机がベスト。

チェア

ご飯を食べるのにも、本を読むにも、ボーっとするのにも必須アイテム。

ランタン

夜はスマホのライトだけだと心もとないので、ランタンは必須です。

バッテリー充電機能付きのものもあるので、便利です。

created by Rinker
¥11,800 (2024/07/15 19:35:07時点 楽天市場調べ-詳細)

水を使わないシャンプー

キャンプ場や泊まるところにシャワーやシャンプーがあるとは限らないので、ヘルメットでぐちゃぐちゃになった髪の毛をスッキリして寝るにはあった方が快適な旅になります。

サンダル

テント立てた後の軽い移動や、川や海に入りたいときにあると便利です。

その他

携帯、財布、保険証、充電器、フィギュアとかは各人必要なものは忘れずに。

持ち物まとめ

  • 服装
  • ヘルメット
  • グローブ
  • ジャケット
  • パンツ
  • 装備
  • スマホホルダー
  • レインウェア
  • 防寒具
  • 車載工具
  • 結束バンド
  • タオル
  • タンクバック
  • ツーリングネット
  • 防水カバン
  • サイドバック
  • 荷物
  • 着替え
  • ティッシュ
  • 常備薬
  • 日焼け止め
  • ビニール袋
  • 寝袋・シュラフ
  • テント
  • マット
  • 簡易コンロ
  • カトラリーセット
  • ランタン
  • テーブル
  • チェア
  • 水を使わないシャンプー
  • サンダル

自分もソロで日本中回りましたが、一応上記の持ち物があれば問題ないです。

これを準備して楽しいロングツーリングの旅にいってらっしゃい!

それでは!

宿泊をキャンプにするならキャンプ用品をレンタルするのがお得!

手ぶらキャンプを楽しむ【hinataレンタル】

ソロキャンプにもおすすめ!アウトドア用品【L-Breath】

また持って行くといいキャンプ道具はこちら

▼ちゃんと宿で泊まるならポイントも貯まる下記のサイトがおすすめ!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

【Yahoo!トラベル】取り扱い施設数が約17000施設!!国

▼ツーリング中のトラブルが不安な方はこちら

▼バイク事故など万が一の為の保険はこちら

▼ツーリングコースを決めるならツーリングマップル

created by Rinker
¥1,980 (2024/07/15 02:56:03時点 楽天市場調べ-詳細)

▼愛知県名古屋市からのロングツーリングおすすめコース

タイトルとURLをコピーしました